いつもご覧頂きありがとうございます、芝田荘です。

月日の流れが早すぎてビックリしてますが、それは毎日が充実している証拠と捉え、毎日頑張ってます!

そして、芝田荘の出産ラッシュ第2弾は、4姉弟の紹介です!

実は末っ子の白柴の男の子がいますが、この子のお話は後日談で!

芝田荘の血統で、両親共に黒柴です!

この頃の柴犬は、本当可愛くてたまらない^^

詳細は、下記のリンクからご参照ください!

生年月日: 2018年1月11日

オス・黒柴 / SS0087

www.shibataso.com/koinu/ss0087

オス・黒柴 / SS0088

www.shibataso.com/koinu/ss0088

オス・黒柴 / SS0089

www.shibataso.com/koinu/ss0089

以上、お近くにお越しの際は、是非ご連絡ください!

芝田荘

いつもご覧頂きありがとうございます、芝田荘です。

早いもので1月も終わり、今日から2月に突入!みなさんは、いかがお過ごしですか?

さてこれから芝田荘の出産ラッシュがスタートします!

この柴犬3兄弟は、芝田荘血統の両親で、黒ちゃんとバンですので、性格はお墨付き!

初めての方も、飼い易い柴犬になると思いますw

詳細は、下記のリンクからご参照ください!

生年月日: 2017年12月30日

オス・赤柴 / SS0084

www.shibataso.com/koinu/ss0084

オス・赤柴 / SS0085

www.shibataso.com/koinu/ss0085

オス・黒柴 / SS0086

www.shibataso.com/koinu/ss0086

毎日三兄弟で仲良くミルク飲んで、元気に遊んでます!

以上、お近くにお越しの際は、是非ご連絡ください!

芝田荘

いつもご愛読ありがとうございます、芝田荘です!

お正月も”あっ”という間に通り過ぎ、早10日も過ぎてしまいました^^; みなさん、お正月如何お過ごしでしたか?新年のご挨拶でも少し触れましたが、年末年始に芝田荘出身の子供達を預かりました!くく→うらら→大吉と続き、その間、蓮華、はな、マロ、源丸、福音、そして先月旅立った花も、遊びに来てくれました!毎日同じ繰り返しの日々を送っている中で、こうしてみんなが芝田荘に来てくれることが、私にとって本当に嬉しいことです^^ 今日はあの子が来るから、作業を何時までに終わらせてとか、段取りやメリハリをつけた行動というか、以前は追われる感じがあったけど、今は少し時間の使い方が上手くなったかも^^ もちろん、再会してみんなの成長ぶりをこの目で確認出来ることが一番だけど!

前置きが少し長くなりましたので、本題へ!

実は今まで芝田荘で愛犬を預かることはしてませんでしたが、オーナーの方々のご要望にお応えするようになりました。ただ一方でいつも一緒に愛犬といるオーナーの気持ちが頭では理解出来ますが、実際どういう気持ちなんだろうっと、ふと疑問に思いました!愛犬との距離感やオーナーの感じることなどなど、、、

ならば、即実行!!

知人に相談し、年始に2泊3日でコナを預けることにしました!子犬ケアーの時、コナは実家でお留守番をしますが、それでも何かあれば数分で逢いに行けるし、何より祖父や父がいることでそれほど不安に思うことってありませんでしたが、、、

後ろ髪引かれる思いで、いざコナが居ない日がスタート!

ご飯食べたかな? お散歩行ったかな? おしっこしたかな? 吠えてないかな? 泣いてないかな? 喧嘩してないかな? 寒くないかな? もう起きる頃かな? もう寝たかな? 何してるかな? 寂しがってないかな? 等々

思い出したらキリがないくらい、、、、😧

頭の隅にはコナのこと、、、、😑

でも、こうなることは大凡予想出来たので、予め知人にお願いしておきました!

“いつ、どこで、だれが、なにを、どのように、なぜ、どうする→5W1Hをポイントで伝えて欲しい”

こういう様子をみると、本当に安心しますね^^ 私が居なくても、ちゃんとやってくれてる!

お散歩もこんな感じ^^ ↓

自分が受けて嬉しいことは、オーナーも同じ気持ちの筈!文字もそうですが、写真や映像で伝えることの重要さを再確認し、仕事の合間にオーナーの方々に状況をお伝えしました!

今回預けて感じたことが、少し成長したかなと思います。普段逢わない人、知らない場所、違う犬と接することで、お姉さんになったかな!?

“可愛い子には、旅をさせよ” ということかな^^;

あとは、愛犬と離れることで、自分のライフスタイルの中に愛犬が存在し、いつの間にか居なくては困る家族の一員ということを感じることが出来き、気持ち的にもリフレッシュしました!

最後に、愛犬を預ける状況も場所も、最終的に決めるのはオーナーなので、だからこそ自分が信頼している人に預けたから、”大丈夫”、”安心”と思うようにした方が、気持ち的に楽だと思いますし、そう思って頂けるような受け手であることが、とても大切だと思いました!

まだまだ手探りですが、

“遊びに来れる犬舎”から”預かり/泊まれる犬舎”へ、

オーナーのみなさま、お出かけの際は、芝田荘へ預けてみては如何でしょうか!?きっと愛犬も成長する筈です!

ということで、”愛犬を預けるということ”でした^^

余談ですが、柴犬と畳と障子、、、流石日本犬^^

芝田荘

 

 

新年早々、多数の来柴対応で、ご挨拶が遅れました^^;でも本当に嬉しい限りです!

改めまして、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

また日頃より、芝田荘ホームページをご愛読いただきありがとうございます。今年は戌年ということで、正に芝田荘の年と勝手に自負してますが、犬舎と産室の親犬達はいつも通りの生活パターンなので、元旦からランで遊ばせてますwまた年明けから芝田荘の出身の子達の預かりで、くく→うらら→大吉と続き、蓮華、花、マロ、源丸も遊びに来てくれて、一頭一頭の成長ぶりに驚きを隠せません。未だペット同伴となると旅行も行動範囲が狭まりますが、愛犬は実家である芝田荘へ帰省することで、ずっと一緒にいる愛犬との距離を少し取るのも、両者にとって良い機会になるのでは!?オーナーの方々が、安心して愛犬を預けられる場所として、芝田荘をご利用頂ければ幸いです。

さて、今年の目標をあれこれ考えてましたが、芝田荘のコンセプトである”強く、賢く、逞しい柴犬”の作出は、私たちのテーマであるので昨年以上に意識して行きたいと思います!

そして具体的には、2018年芝田荘の目標としてこんな感じで考えてます!↓

①犬舎の改善/修繕アイテムを実行し、より清掃時間の短縮を目指す。

→限られた時間の中で、犬達との接する時間を増やすには、日々の清掃時間の短縮かと。手を抜くのではなく、ムリ、ムダ、ムラや3Sの徹底で、何かを探す手間とか、ルーティーンワークの見直しで、自分が無意識に失っている時間(1日0.5時間の短縮) x 30日 x 12ヶ月 = 180時間を取り戻どした!!

②一流血統のメス犬入舎

→昨年は一流血統であるオス犬(大福/ジョウ/オウ)が入舎したので、今年はメス犬!昨年末に訪問した一流犬舎から迎え入れる体制を整え、血統でもステップアップ!その他新たなプロジェクトは後々ご報告^^;

③展覧会への挑戦

→私にとってまだ未知な世界ですが、数年掛けてじっくり勉強しながら、いつか芝田荘の柴犬で勝負してみたいです!

この3本柱を軸に、更なる飛躍を目指し、皆さんに愛される柴犬犬舎として、ステップアップして行きたいと思います!オーナーの皆さま、芝田荘出身の柴犬たち、ブログを愛読して頂いている皆さま、今年一年の皆さまのご健康とたくさんの幸せをお祈りしております!

最後に、昨年同様元旦は、法多山へコナと初詣!法多山のお参りとお団子買いがてら、芝田荘へ寄ってください!見学もお気軽にお問い合わせください!

芝田荘

 

 

いつもご愛読ありがとうございます、芝田荘です!

今年も最終日を迎えました!皆さんにおかれましては、如何お過ごしですか?

昨日犬舎の大掃除をしたのですが、改めて高圧コンプレッサーの威力に感激しちゃいました!いつも掃除している筈なのに、いつの間にか黒ずんだコンクリートもピカピカ、塗炭や網戸の汚れも、綺麗さっぱり!犬舎の中が明るくなったし、本当に気持ちいい!!古いと汚いは別問題、これを武器に日頃から更に清潔な犬舎を保ちたいな!でも自分の匂いが取れちゃったお部屋で、みんな落ち着かないかも^^;

今年を振り返ると色んな出来事がありました!先ず柴犬を通して、多くの方々にお会いしご縁がありました。またSNSから芝田荘出身の方々と繋がれたことも私にとって大きな励みになりました!キーワードである#芝田荘 / #shibatasoが1300件を超える投稿になったのも、オーナーの方々のご協力あってのことで、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです^^ 本当にありがとうございます!

また数々の親子対面をはじめ、3~4月のイベントへ参加、5月のドックラン完成、7月のオリジナルグッズ制作、11月のオフ会開催等々、今まで経験がないことも出来たし、ここでは書き切れない位沢山の思い出が出来ました!自分1人では出来ないことも、色んな方々の力添えにより実現することが出来きました!

自分の思い描く理想の犬舎にしたくて、雨の日も風の日も嵐の日も、どんなに体調が悪くても、辛くて泣きたい日も、いっぱいいっぱいあったけど、Because it is there. そこに柴犬がいるから、待ってるから、頑張れました!身体もそうですが、精神的に強く慣れた2017年でした!

来年は戌年なので、更なる飛躍を目指し、皆さんに愛される柴犬犬舎として、ステップアップして行きたいと思います!オーナーの皆さま、芝田荘出身の柴犬たち、ブログを愛読して頂いている皆さま、どうか良いお年をお迎えください!

2017年、ご愛読本当にありがとうございました!

芝田荘

 

 

いつもご愛読ありがとうございます、芝田荘です!

全国各地では積雪のニュースがあったりと、本当に同じ日本なの!?と思うほどで、先週までの袋井市は、晴天が続き、午後もポカポカ陽気で、私も日向ぼっこさせてもらいながら、暖かい冬を送らせてもらってましたが、今週に入ってからは、少し気温が下がり肌寒くなってきました!しかし先祖代々伝わる縁のある土地に、柴犬と一緒にいることが出来き、感謝しかありません!私が柴犬のブリーダーをやることを余地していたのかと思うほど、恵まれた環境!言葉で伝えることが難しいので、百聞は一見にしかず!冬休みも営業しておりますので、お近くにお越しの際は、是非ご連絡ください!

さて今日のブログは、前々回に続き、芝田荘出身シリーズ第2弾、ご近所の柴犬をご紹介したいと思います!

プロフィール:名前:麦太 / 性別:♂ / 色: 赤 / 年齢: 5歳 / 室内外

数年前、オーナー宅の建て替えに伴い、麦太の居住スペースが室内から倉庫へ移動。しかしこの日を境に、麦太の身に何があったのか?詳しく話を聞いてみました!

オーナー曰く:

  1. 麦太は、居住スペースが倉庫になったことで、自分が捨てられたと勘違いしたんじゃないのかな?食事を残したり、散歩へ行っても、尻尾が下がったりと、少し様子がおかしいことに気づき、1週間後新築の室内へ移動。それからしばらくして、元通りの麦太に戻ったよ!
  2. 室内では、静かにすることを教育してるから、おやつの時間には喜んではしゃいでしまうだけど、その後自ら気づいて反省してるとのことw
  3. 子供がまだ小さいですけど、麦太の方が年上だから、赤ちゃんに対して、兄のように優しく接することが出来るから、賢い柴だよ!

飼い主様が愛犬の為を想ってやっていることが、逆に寂しい思いをさせてしまったりと、ミスコミニケーションを引き起こすということは、無意識のうちに都合よく人間が解釈してからかな!?…..大切なことは、愛犬の生活環境や何かしらの変化点があった際、BEFORE&AFTERを観察することが大切だと思います!

はしゃいでからの反省なんて、犬も子供と同じですね!そう言いつつも、階級社会というか年功序列といいましょうか、はたまた赤ちゃんを自分の子供と想っているのでしょうか!?実際には解明できていない様ですが、仕草や表情、そして振る舞いからそんな風に見えるのも面白いですね^^;

とりあえず今回の麦太の一件は、そんな愛犬の状態を早い段階で察知し、元に戻せたということで、オーナー様が日頃から、愛犬の状態を把握しているからこそ、修正出来たと思います!でも間違えを恐れて、何もしないことは、それはそれで別問題だと思うので、そこのさじ加減が難しいとこですよね!

キャベツとマッサージ好きな麦太、新居の中にいてこそ、家族の和を感じる柴犬でした!

今度は、ゆっくりランでいっぱい遊ぼうね!!

いつもご愛読ありがとうございます、芝田荘です!

12月に突入してから早10日が経ち、また先週までの暖かい冬から一段と寒さが増してきました!袋井市は静岡県の西部に位置しており、遠州の空っ風っていう位、風が強くて有名なところなんですが、実は芝田荘の犬舎があるところって、北はお茶畑、南はメロン温室、西は林に囲まれていて、凄く恵まれた環境にあるんです^^ 皆さんも、お近くにお越しの際は、是非お立ちより下さい!

さて今日は、とあるブリーダー様についてお話したいと思います。

全国には数多くの柴犬ブリーダーがおり、その数百分の1に過ぎない芝田荘ですが、中には一流のブリーダーがいるのも事実!そんな中でも展覧会で内閣総理大臣賞や完成犬を輩出した実績があるのが、ここ神屋荘様!以前ブログにも紹介しましたが、芝田荘の看板犬でもある大福とジョーって、実はここの血統の柴犬なんです^^

12月3日某所、芝田荘のメンバーに、私の指導役でもある村松様を加えた一行は、この一流ブリーダー様へ向けて出発!初めての訪問なので、袋井のお茶菓子と芝田荘グッズも忘れずに!車で数時間程で到着したのですが、、、着いたところは別世界!!

犬舎を案内をしてもらいましたが、どの柴犬も毛並みから容姿はさることながら、非常に落ち着きを払っており、手入れも数名のスタッフがシフトを組んで飼育をしておられるとのこと!綺麗にコンクリートで整地され、この字に囲んだ犬舎は、オーナー自慢のステンレス製という羨ましい限り!流石一流の犬舎は、正に別格というか王者の名に相応しい柴犬達と環境でした!!

そして看板犬である大福の父親とも対面を果たしました!”きゃあー、THE柴犬の貫禄!!遠方のこともあり大福が来ることは出来ませんでしたが、一方で芝田荘出身の愛犬を持つオーナーの方々が、親犬との対面を果たした時の気持ちを自分が体験したことで、根拠のない自信が確信へと変わりました!親犬といつでも会える環境をご提供したという思いもあり、今年ランの整備を行いましたが、やっぱり間違ってなかった^^

今から40年程前に、ここの柴犬10頭が盗難にあい、一時はブリーダーを休業!しかしあるきっかけを境に、柴犬の作出を再開!それからは、オリジナルの血統を継いで行きながら、オーナーの理想とする柴犬を作出する為に、時間とお金を惜しみなく注ぎ込み、良いと思えば全国を飛び回り、正にライフワークというのに相応しいアクティブな生活をしておられました!一流のブリーダーとは、オーナーも一流なお人柄でした!

自分の犬舎で仕事をしていると、その環境が当たり前になり、良い事も悪いことも、気づかなくなることが多々あります。今回の見学で全てを理解したとは言えませんが、それでも芝田荘に取り入れたいアイディアがあったりと、勉強と発見の連続でした!そして何よりも、2018年の目標が定まったことも収穫の1つです!

現在24歳の私、オーナーからしてみれば、孫と同世代のひよっ子ですが、今のフィールドワークを続けながら、いつかこの方に、”香穂ちゃん、凄いね!!”と言ってもらえる様に、またこの業界に携わった以上、全ての要素において一流ブリーダーになれるよう、絶対諦めないで、気持ちを新たに、今の芝田荘の柴犬達と一緒に頑張って行こうと思ってます!

今日は、少し気合いが入っちゃいました!

皆さんこれからも、柴犬の柴田荘→芝田荘をよろしくお願いします!

追伸:芝田荘キャップとニット帽、凄く喜んで頂きました!

いつもご愛読ありがとうございます、芝田荘です!

今週に入り一段と寒くなってきた袋井市ですが、晴天が続いてくれているのが何よりも嬉しく、先日は富士山が見えるほど!お陰様で、犬舎の親犬達も日課の日光浴を各自楽しんでます!

それでは、芝田荘出身で近所に住むゴン太のお話です!

プロフィール:名前:ゴンタ / 性別:♂ / 色: 黒 / 年齢: 9歳 / 室内

私の祖父が現役でやっている頃、近所のご夫婦が柴犬が欲しいとのことで、巣立って行ったゴン太!そんな話を祖父から聞いて、私もいつか会いに行きたと思っておりましたが、先日やっとお邪魔することが出来ました!

お子様がいないご家族ですが、子供のように愛され育った幸せな柴犬!しかし悲しいことは突然起こり、4年前に奥様がお亡くなりになり、現在はご主人とゴン太との2人生活とのこと!

ご主人曰く:ゴン太がいるから、一人でも寂しく無いよ!またこの子がいるからこそ部屋に篭ることもなく、散歩で外出することが多くなる!また室内で飼ってるから、いつも一緒だよ!(笑)

明るい笑顔で話すご主人を見て、私も何だかすごく嬉しい気持ちになりました!

私たち人間は、お互い言葉を使って意思の疎通が出来るのですが、世の中には人間関係で様々なトラブルや事件が絶えません。でもコミュニケーションに必要なこととは、一体なんだろう!?

それは人間同士だけでなく、人と犬にもいえることで、言葉だけに頼るのでなく、相手の表情や身振り手振り、また習慣や性格から、読み取ることが重要だと、今回の訪問で改めて実感しました!ご主人にとって、ゴン太はかけがえの無い存在であり、またゴン太もご主人に順応であり、2人の仲は人と人以上の深い絆で結ばれ、寄り添うように生活していました!

芝田荘から巣立った子達も、色々なご家庭に嫁いで行きましたが、こういうケースは稀です!ゴン太が巣立って早9年になりますが、今でも変わらずに人と柴犬がお互いに共存し、支えあっていることに感動しました!

みなさん、愛犬にもっともっと愛情を注ぐことで、今まで以上に愛犬との距離を縮めてくださいね!

素敵なご主人と出会えて本当に良かったね!

ありがとう、ゴン太!!末長くお幸せに!!

いつもご愛読ありがとうございます、芝田荘です。

早いもので、12月に突入しました!皆さんは如何お過ごしでしょうか?

最近オーナーの皆さま様から、色々なご相談があります。躾、食事、体調と内容は様々で、初めて犬を飼う方なら尚更、悩み事や心配事が尽きないものです!そんなお悩みにお応えして、これまでの経験と獣医やトレーナーからの助言を参考に、今年の11月より下記の冊子をお配りしております!✴︎オーナーの方で欲しい方はご連絡ください^^;

子犬の迎え方について

ネットで検索すれば色んな情報が溢れておりますが、

“いったい何が正解なの!?”

と悩んでしまうこともしばしば。

まだ内容的には初歩的な事しか書かれておりませんが、今後は色んな事例をケーススタディーとして落とし込んでいき、また応用編やQ&A等々、内容を充実させていきたと思ってます!正確な情報を的確にお伝え出来るように、そしてゆくゆくはホームページでもみなさまへご紹介出来るように、芝田荘目線での情報提供が出来ればと思っております!

それでは、最近の芝田荘の様子をお伝えしますw

最近3姉妹ともよちよち歩き出し、ミルクも飲んで、元気いっぱいに育ってます!

伏せ→お座り→立ちのショット

柴犬にご興味のある方は、是非芝田荘へご相談ください!

一緒に#shibalifeを楽しみにましょう!!

芝田荘

 

みなさん、こんにちは!

今日は、うらのオーナーさん、近所の青年カップル、柴犬好きのご夫婦が、犬舎によって頂きました!柴犬に触れ合うことの出来るので、是非お近くに来た時はお立ち寄りください!

それでは10月29日に生まれた3姉妹のご報告!

仲良くミルク飲んで、スクスク育ってます!

生年月日: 2017年10月29日

メス・赤柴 / SS0079

www.shibataso.com/koinu/ss0079

メス・赤柴 / SS0080

www.shibataso.com/koinu/ss0080

メス・黒柴 / SS0081

www.shibataso.com/koinu/ss0081

芝田荘