普段インスタやフェイスブックでは、紹介しておりますが、今日は少し振り返ってみたいと思いますw

8月から9月にはたくさんの子犬たちに囲まれて、幸せな時間を過ごしました!一方、通常の犬舎の仕事に、プラスこの子犬たちのお世話が加わったので、朝から晩まで大忙しでした!

そんな中で、私の心を癒してくれたのが、まめ太、鈴、源丸の3匹でした!しかも芝田荘で、赤、白、黒の子犬が揃ったのも稀でした。みんなそれぞれに特徴があり、また性格もバラバラ。それぞれ個性が出始めた頃に、性格を見抜くことも、大切な事だと思ってます。

まめ太は、男の子の割に落ち着いていた子。

鈴は、少し人見知りでマイペースで静かな子。

源丸は、甘えん坊で優しい子。

昼間は母親と過ごし、夜は自宅に連れて帰りトレーニング。首輪つけ、散歩、トイレ、甘噛み、夜泣き等々、どんな子も初めは出来ない事も、回数を重ねて行くことで、少しずつ出来るようになっていく成長過程も楽しみの一つです!

大切な愛犬を90日間という期間を芝田荘でお預かりするのも、全ては子犬の将来のために重要な期間と考えてます!親から子犬へ、愛犬クマから子犬へ、そして私から子犬へと、それぞれが役割分担して、子犬のうちから犬の社会性やしつけ等を行う事で、問題行動の発生を軽減する為です。特に柴犬はこれを怠ると、無駄吠え、噛み癖、散歩嫌い、対人恐怖症、対犬恐怖症等、引き起こすことがあります。この感受期をどう過ごすかで、犬の将来を左右するといっても過言ではありません。

一番可愛い時期だからこそ甘やかすのではなく、是非愛犬の為に、そしてご家族の為に、幸せな生活を送れるように、私も微力ながらお手伝い出来ればと思ってます!

みんなが健康で元気よく育ってくれる事を願ってます^^

芝田荘

仔犬情報をUPしました!

黒と赤の姉妹が誕生しました!

看板犬大福と芝田荘血統のママの子供達w

お問い合わせ、お待ちしております!

生年月日: 2017年7月28日

メス・黒柴 / SS0067

www.shibataso.com/koinu/ss0067

メス・赤柴 / SS0068

www.shibataso.com/koinu/ss0068

芝田荘

8/24 追加更新:

仔犬情報をUPしました!

育ち盛りで、みんな元気いっぱいです!

赤柴好きの方は、この機会に是非!

お問い合わせ、お待ちしております!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

可愛い赤柴の、3匹兄弟です!!

生年月日: 2017年7月21日

メス・赤柴 / SS0060

www.shibataso.com/koinu/ss0060

オス・赤柴 / SS0061

www.shibataso.com/koinu/ss0061

オス・赤柴 / SS0062

www.shibataso.com/koinu/ss0062

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キュートな赤柴の、4匹兄妹です

生年月日: 2017年7月22日

オス・赤柴 / SS0063

www.shibataso.com/koinu/ss0063

オス・赤柴 / SS0064

www.shibataso.com/koinu/ss0064

メス・赤柴 / SS0065

www.shibataso.com/koinu/ss0065

メス・赤柴 / SS0066

www.shibataso.com/koinu/ss0066

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

芝田荘

8/3 追加更新:

パッチリお目々でそっくりな姉弟です!更に可愛さが増してきました!!

父親の大福情報は、こちらから↓↓↓

http://shibataso.com/blog/apr-02.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

遂に、大福の子供が誕生しました!

ホームページでは伝えきれないので、ご自身の「目」で確かめにきてください!

お問い合わせ、お待ちしております!!

生年月日: 2017年7月1日

メス・黒柴 / SS0058

www.shibataso.com/koinu/ss0058

オス・黒柴 / SS0059

www.shibataso.com/koinu/ss0059

芝田荘

既に、SNSでご紹介しております、芝荘GOODSを本格始動!

芝田荘のロゴにもなってる柴犬のしっぽを刺繍した、オリジナル商品4点をご紹介!

6パネルキャップ / 子供用6パネルキャップ / サンバイザー / ハット

私たち芝田荘のスタッフも愛用し、芝田荘出身のご家族を中心に、使っていただいております!

是非、お散歩の際、ご使用していただければと思ってます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

type: 6パネルキャップ

color: 3色(ホワイト/ネイビー/ブラック)
size: フリーサイズ(男女兼用)
stock: 各色追加入荷
price: ¥2,160(税込/送料別)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

type: 子供用6パネルキャップ

color: 3色(ベージュ/ネイビー/ホワイト)
size: フリーサイズ(兼用)
stock: 各色少量
price: ¥1,850(税込/送料別)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

type: サンバイザー


color: 3色(ベージュ/ブラック/ホワイト)
size: フリーサイズ(男女兼用)
stock: 各色少量
price: ¥1,850(税込/送料別)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

type: ハット

 
color: 3色(ライトベージュ/ネイビー/カーキー)
size: フリーサイズ(男女兼用)
stock: 各色追加入荷
price: ¥2,160(税込/送料別)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

注文方法: contact@shibataso.com / instagram ダイレクトメール / facebook メッセンジャー

✳︎タイプと色をお知らせください!
住所、電話番号、氏名をお忘れなく、ご記入ください!

是非お揃いで、この夏の暑さをしのぎましょう!!

芝田荘

遂に、大福の子供が誕生しました!

ホームページでは伝えきれないので、ご自身の「目」で確かめにきてください!

お問い合わせ、お待ちしております!!

生年月日: 2017年7月1日

メス・黒柴 / SS0058

www.shibataso.com/koinu/ss0058

オス・黒柴 / SS0059

www.shibataso.com/koinu/ss0059

芝田荘

7月に入ってからの芝田荘は、日中の暑さが半端ないので、飼育時間をシフト!結果、朝/夕方の涼しい時間に犬達はトイレ&運動タイム!夕方の涼しくなってきた時間に犬と遊ぶのは本当に快適で楽しくて良い感じ^^

そんな中、先週は空白の時間に、素敵な時間を過ごすことができました꒰*´∀`*꒱

では、芝田荘へ遊びにきてくれた子達の模様をお届け!!

  1. date: 7/2 (日) / name: うらら / age: 11ヶ月 / place: 公園

memo: 賢くお利口でクールなうらら!公園でたくさん遊んだよ♪♪コナにも大吉にも優しく接してくれるお姉さんに成長してました!

      2. date: 7/4 (火) / name: タロウ / age: 2歳 / place: 犬舎

memo: 長野県松本市よりお越しいただきました!とーっても綺麗な毛並みで、イケメンな美男柴!両親との再会ができました!またタロウに逢いたいな♪

      3. date: 7/5 () / name: 蓮 / age: 5ヶ月 / place: 公園

memo: ヤンチャだけど優しく賢い蓮です!くりくりお目目がチャームポイント^^3匹揃ってお座りの図!奇跡のショットありがとう♪♪

      4. date: 7/9 (日) / name: 大吉 /age: 2か月 / place: 公園

memo: 15日に引渡しを控えたご家族が会いに来てくれたよ!クマと一緒に楽しく公園へ!良い子に育ったね、大吉♡

      5. date: 7/9 (日) / name: ハル / age: 4ヶ月 / place: 犬舎

memo: 元気いーっぱいのはる君、犬舎のランで遊んだよ!ママが大好きで甘えん坊さん!再会でも親子はわかるんだね^^;クマと大吉も一緒に遊んで帰りは爆睡♪♪♪

こういう楽しく素敵な時間が、私に癒しを与えてくれる٩꒰ಂ❛ ▿❛ಂ꒱۶

みんな、ありがとう!

いつでも遊びに来てください♡

芝田荘

1. 近代ショッピングモールとペット

今回リュウと再会を果たしたのは、バンコク市内から北へ車で20分くらいの郊外にある、Central Festival EastVilleっという巨大なモール!オシャレな建物の中には、最新アパレルからレストラン、雑貨、生活用品、家具、電気と何でも揃ってしまう、とても1日では攻略できない広さに驚き、凄く清潔感溢れるモールでしたw

そしてこのショッピングモールの最大のポイントは、一部飲食スペースは制限されたけど、ほとんどの場所でペット同伴OK。そして何より日本にも負けないオシャレな外装!!イイ感じw

しかもドックラン、ペットショップ、動物病院も併設しているし、愛犬だけじゃなくて、飼い主にも優しい、そんなショッピングモール、日本にも出来ないかなあ!?ここの高いホスピタリティは、日本より断然格上!皆さんもバンコクに行った時は、是非立ち寄ってみてください!

 

2.タイのマーケット

バンコクだけでも色んなマーケットがありますが、今回訪れたのは、Chatuchak Market. 週末になると地元民やら観光客で賑わう人気スポット。普段の日は、ほとんどのお店が閉まってるけど、動物エリアは開いているとの事で少しリサーチへ。

大型犬は、ゴールデン、ハスキー、チャウチャウ、小型犬のプードル、チワワ、ポメラニアン等々、人気犬種は万国共通。ここでブリーダー直営店を見つけたので、少し話を伺ってみました!

オーナー曰くこの店では、タイでのブリーディングをはじめ、ヨーロッパの優良ブリーダーからも輸入しているとの事。そして今回特別にPET PASSPORTを見せてもらいました!イギリスで生まれた制度で、EU圏内ではかなり浸透しているみたい。マイクロチップ、狂犬病、ワクチン等々を申請すれば取得出来る様だけど、私が準備したリュウの書類とほとんど同じでした。日本でもこういう制度が導入されれば、私もコナとクマを連れてどこでも行けるのになあ!

犬関連グッズは、日本と比較するとかなり安い!インターナショナルからローカルブランドまで、多種多様!特にシャンプーやドックフードについては、選択肢が有りすぎて、逆にタイの人達は選ぶの大変だなっと思いながらお店を後にしました。

ご飯屋さんの前で、観賞用のお魚が売ってましたw 良いか悪いかは別として、日本では見れない光景ですね!

何か凄い色の奴を発見!お店の人に聞いたら、アメリカザリガニを品種改良したタイ ゴーストっていう品種との事。こういう世界もあるんだと関心しながらも、あまり興味のない私^^;

次回は週末に合わせてショッピングで寄りたいなあ^^

色んな意味でタイのマーケット事情を知る良い機会になりました!

 

3. タイでの有名な犬

今回通訳の方から教えて頂いた本を少し紹介します。

今でもタイ国民から絶大な敬愛と信頼を集めるプミポン国王は、1990年代に殺処分される4匹野良犬の話を聞き、国王命令で中止させ、その後生まれた赤胴色の子犬(トーンデン)を引き取った話は、タイでは有名なストーリ。王宮にはロイヤルドックが飼われている中、雑種の野良犬を招き入れその賢さを観察し、本を出版されたそうです。世界一賢いロイヤル・ドック トーンデンの”奇跡の名犬物語”、私が今一番読みたい本の一冊です!皆さんも書店でチェックしてみてください!

芝田荘

名前:リュウ
誕生日:2016年4月6日
嫁ぎ先:バンコク、タイランド

まだ私が芝田荘へ従事し始めた間もない2016年2月頃、色んな方々の繋がりから、あるタイ女性が柴犬を探しているとの情報が舞い込んできました!日本語を勉強しに東京へ留学していた彼女は、帰国するに辺り柴犬をタイへ持ち帰りたいとのことでした!自分がまさか海外へ柴犬を出すとは夢の様な話でしたが、実際に犬舎にも足を運んでくれた彼女は本気でした!

話はトントン拍子に進んでいきますが、各国での受入状態が異なり困惑するも、ワクチンやマイクロチップ、輸出手続き等々、病院、検疫、航空会社から、何度も確認しながら情報を取り、無事書類ワークが終了した日の事を今でも覚えてます!あっという間に120日間でしたが、そもそも英語自体が残念な私に出来るかなってところからのスタートだったので、この4か月間で色々勉強させて頂きました!

2016年9月18日引渡し当日、凄い大切な日なのに、こんな日に限って寝坊する私😓(しかもスッピン、、、)中部セントレア空港までリュウを乗せ、車をかっ飛ばし、ギリギリセーフw 彼女は、3時間前からのスタンドバイで、私の到着は1時間半前!速攻で動物検疫をスルーし、何とか無事引渡しが完了しました!

あれから1年2か月、芝田荘がやらなくてはいけない事、また将来を見据えたる柴犬ブリーダーにする為、飼育、交配、トレーニング、血統管理、動物取扱業、個人事業主、ブログやホームページ、環境改善から土方仕事まで、色んな事に首を突っ込み、ガムシャラになってやってきました。

私がこの仕事を継ごうと思う1つのキッカケになったリュウ!再会出来たのは、本当に嬉しく、感動的だった!毛並みも状態も良く、良い食事と環境に恵まれ、休日にはジムに通う程ご家族に愛されていていることを知り、安心しました!

リュウは、私の事覚えていてくれたかな?

この旅を振り返り、自分の故郷と親元を離れ、異なる文化、風土、言葉に順応している”タイに渡った柴犬”は、私よりもずっとすっと頑張ってたかもしれない!飛行機の中で、リュウの笑顔が浮かんできた^^

また来年、もっと立派になっているだろうリュウに逢いに行きたい!次回は、もっとドックランでゆっくり遊びたい!私もリュウに負けない様に、明日からまた頑張ろう!リュウ、ありがとう!

SAWADEE Ka

追伸:パットさん、これからもリュウをよろしくお願いします!

サティーさん、アレンジから通訳まで助かりました。ありがとうございました!

こんにちは、芝田荘です!

早いもので、もう6月に突入しちゃいました!2016年1月から始めた、ホームページやSNSも、2017年の折り返しを前に、昨年より多くの方々に見て頂き、感謝しかありません!本当にありがとうございます!

さて先日、嬉しい出来事がありました!東京から犬舎にご訪問して頂きましたI様や大吉くんのご家族M様から、

“あんなに多くの柴犬を見たのは初めて”、”一匹一匹個性が違うんだね”等々

大変喜んで頂きました!こんな一言に、私自身パワーを貰い、それが今の芝田荘の原動力になっています!

一言にブリーダーといっても全国津々浦々、多種多様の犬舎があり、オーナーの方々の想いが込めらていると思います。

芝田荘では↓

”いつお客様が来られても、お迎え出来るように”

をコンセプトに、三現主義である、現場、現物、現実を大切にしてます!(昔食品会社で働いていたのは内緒^^;)

現場=犬舎、現物=柴犬、現実=HOME PAGE/SNSでの発信のことを指しており、どれも欠かすことの出来ない要素だと思います。商売を優先したセールストークではなく、お客様ご自身が静岡県袋井市まで足を運んで頂き、この環境を体感/体験することが、芝田荘への信用と信頼、そして安心と納得に繋がると考えてます!

まだまだ未熟な私ですが、これからも色んな経験や知識を取り入れ、今に風に言うと”柴犬ファースト^^;”の精神で、またより多くの皆さまからご愛顧されるように、これからも頑張って行きたいと思います!

引き続き、応援よろしくお願いします!

お茶とメロンと柴犬?の街、静岡県袋井市より